中小の損保会社の求人

損保会社転職TOP >> 条件別の損保会社の求人 >> 中小

中小の損保会社の求人

1.大手損保退職・転職者の受け皿的な中小損保会社

大手損保会社とは対照的に、中小規模の損保会社では、自社WEBサイトで中途採用を募集している会社が3分の2以上です。求人数が最も多いのは損害サービス部門となっています。大手ではほぼ新卒に限られる総合職、一般職も募集している会社が少なくありません。ただし、そのほとんどは、第二新卒の募集以外は、損保会社での実務経験を求めています。何らかの理由で退職した元損保会社社員なら中途採用へのハードルは高くないでしょう。 何らかの理由で大手損保会社を退職した転職者なら採用される確率は高そうです。

2.中小損保会社の給与水準

中小といえども、他の業界に比べると、損保会社の給与水準まだまだ高めです。けれども、大手損保会社と比較すると、年収ベースで百万円以上低くなる傾向にあります。損保会社の一般的な傾向ではありますが、一般職の給与は総合職に比べて低く、離職率は高くなっています。その穴埋めのための中途採用も多いというのが実情のようです。ボーナスも年々減少傾向にあります。現職社員の感覚としては、業界全体、とりわけ中小損保会社を取り巻く状況は厳しさを増しているため、いずれボーナスもなくなってしまうのではないかと言われている会社もあります。

3.中小の損保会社の働きやすさ

中小の損保会社は残業が多く、しかも残業申請しづらい雰囲気があるようです。経費削減のため、残業せざるを得ないのにさせてもらえない場合も増えているようです。また、残業をしても残業代を請求できず、サービス残業になってしまうことも頻発しています。 産休・育休も取りづらく、1年間の育休を半年に切り上げて職場復帰せざるを得ない状況になっている会社もあります。

損保会社の転職に有利!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細





Copyright (C) 2015-2018 損保会社向け転職エージェントランキング All Rights Reserved.