損保会社の就職人気ランキング

損保会社転職TOP >> 損保会社に関するコラム >> 就職人気ランキング

損保会社の就職人気ランキング

損害保険会社は金融業に属しているため、収入面が高い水準にあり、就職・転職でも人気を集める業種の一つです。最近ではこうした面に加えて、自分自身の保険や資産の運用方法の勉強になるという理由から損害保険業界への転職を希望するケースが増えています。人気を集めているのは、収入面や福利厚生が充実し、将来性が期待できる大手損害保険会社です。

常に上位をキープしている損害保険会社の一つは、メガ損保の東京海上日動です。三菱グループに属し、損害保険業界の中では圧倒的な純利益を計上しています。最近では海外への保険事業にも取り組み、欧米を柱としたM&Aで急成長を遂げることに成功し、現在とても勢いに乗っている損害保険会社です。全体の約半数は女性従業員で構成されているため、女性の就職・転職希望者が多いのも一つの特徴となっています。

仕事と育児の両立のために、産休や育休が取得しやすい職場環境が整っています。また若手社員を積極的に海外へ派遣することも行い、グローバルコースでの採用も多く行っています。初任給は約21〜23万円程度が相場です。入社後の研修・教育体制が整っていることも大きなポイントとなっています。活躍の場を日本に限定せずに、世界で活躍できる高いコンサルティング力を身につけることができるため、人気を集めています。

損保ジャパンで知られる、損害保険ジャパン日本興亜も就職で人気の損害保険会社の一つです。この数年間で、保険商品の中心となる自動車保険でも売上が伸び、今後の成長が期待されています。またグループ企業内に、介護事業に関わる経営管理会社を設立することで、介護分野にも積極的に参入する姿勢を整えています。

損保ジャパンの最大の特徴は、世界32カ国、211都市を拠点として展開しているため、世界中から収益を集めることができています。安定した経営が、就職希望者の人気を集める要因の一つともなっています。損保ジャパンでも海外を中心に活躍できる、総合系グローバル職があり、就職者の希望や適性を踏まえて配属先が決定されます。若い時から海外で働けるチャンスが魅力ともなっています。総合系グローバル職の場合は、初任給が23〜25万円程度と、他社に比べると高めに設定されています。

数多くある損害保険会社の中でも、海外で積極的に事業拡大している保険会社が人気を集めている傾向にあります。今後は海外進出に加えて、高齢化に供えるための保険商品の提供が利益拡大の大きなポイントと予想されています。

損保会社の転職に有利!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細





Copyright (C) 2015-2018 損保会社向け転職エージェントランキング All Rights Reserved.