損保会社の損害サービス業務の求人

損保会社転職TOP >> 職種別の損保会社の求人 >> 損害サービス業務

損保会社の損害サービス業務の求人

1.お客様対応、交渉力が必要

損保会社の損害サービス業務は、自動車事故が起きたとき、初期対応から保険金支払いまでを以下の流れで行います。

(1) 事故受付、相談対応
(2) 損害や事故の原因の確認
(3) 損害額の認定
(4) 示談交渉
(5) 示談成立
(6) 保険金支払い

(1)の事故連絡を受け付けるのは、代理店もしくは24時間対応の事故受付用コールセンターです。(2)〜(6)については、サービスセンターの担当者が行います。 コールセンターは人手不足気味なので、需要は常にあります。ただし、正社員の求人はそれほど多くなく、契約社員、アルバイト、パート社員の募集が目立ちます。 サービスセンターの担当者の募集も少なくありません。ただし、応募要件として、業務経験者を求める企業がほとんどです。数は少ないのですが、未経験や第二新卒を歓迎する企業もあります。この場合は導入研修やOJT研修が用意されています。

2.損害サービス業務の給与水準は?

事故発生時の初動対応を行うコールセンター業務は女性に限定されることが多くなっています。年収は250万円〜350万円程度になります。それよりも先の示談交渉などを行う担当者の年収額は、コールセンターの2倍近い年収になるようです。コールセンターの採用枠は、契約社員が多く、正社員は少ないことによって、給与水準も低くなりがちなのでしょう。一方、示談交渉〜保険金支払いまでの業務を行うのは、ほとんどが男性正社員になるため、給与額もそれなりに跳ね上がるのでしょう。

3.転職に必要な条件は?

損保会社、もしくは損保代理店での業務経験は必ず要求されます。コールセンターにおいては電話応対い抵抗がないことも必須要件です。 示談交渉以降の業務については、損保会社における、数年以上の同様の経験を求められます。

損保会社の転職に有利!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細





Copyright (C) 2015-2018 損保会社向け転職エージェントランキング All Rights Reserved.