損保会社の管理・企画・事務の求人

損保会社転職TOP >> 職種別の損保会社の求人 >> 管理・企画・事務

損保会社の管理・企画・事務の求人

1. 監査・コンプライアンス部門

損保業界は保険金不払い事件を受けて、コンプライアンスを重視するようになってきました。コンプライアンス違反によって社会的信用を失えば、その結果会社は損失を被るためです。会計監査だけではコンプライアンス違反を含む複雑なリスクに対応しきれないので、内部監査部門とともに会社の経営にとって重要な位置を占めます。求められるのは、金融機関、監査法人、事業会社での実務経験です。求人数は多くはありません。 年収額は高めで、600万円〜800万円程度が提示されることが多くなっています。

2. 商品開発部門

中途採用の場合、ほかの職種と同様に保険会社での商品開発およびマーケティングの業務経験が要求されます。企業によっては営業企画の経験を要するところもあります。システム・エンジニアのような求人の多さではありませんが、経験者を募集する企業はいくつかあるようです。 年収額は、だいたい600万円〜900万円になっています。

3. 経理、株式運用部門

損保会社の経理部門の求人としては、予算管理マネジャーや課長代理などがメインとなっています。求人数は少ないほうです。 損保会社は、金融機関として株式の運用も行っているので、運用部門での求人も一定数存在します。金融機関での株式運用経験が要求されます。 年収額は600万円前後が最も多くなっていますが、高度な数理計算を要求する運用部門などでは、1000万円以上の求人も少ないながら存在します。

4. その他事務(人事、営業事務ほか)

(ア)人事部門
人事企画業務や採用計画の立案者の求人が、数は少ないながら存在します。人事経験や人材業界でのコンサルティング営業経験が必要です。採用戦略から内定者のフォローまでの一連の業務を行ってきた人材が求められています。 年収額は600万円〜800万円程度です。

(イ) 事務(バックオフィス)部門
中途採用としては正社員の募集もありますが、少数です。契約社員やアルバイト、パートの募集は数多くあり、採用枠も広いようです。ただ、正社員募集ではなくとも、損保会社経験者が優先的に採用される傾向にあります。 年収額は300万円〜450万円程度ですが、チームリーダーなどのマネジメント職では600万円〜800万円と倍近い年収になるようです。

損保会社の転職に有利!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細





Copyright (C) 2015-2018 損保会社向け転職エージェントランキング All Rights Reserved.